旅の献立 長崎県  昼食・観光・立寄りスポット 長崎県・推薦の宿
旅の献立トップページ
長崎市佐世保・ハウステンボス・雲仙・平戸・五島列島・壱岐・対馬
長崎県観光連盟
長崎市・ハウステンボス・雲仙・佐世保・平戸   
長崎市 国宝 大浦天主堂 幕末の開国にともなって造成された長崎居留地の中に、在留外国人のために建設した中世ヨーロッパ建築を代表するゴシック調の国内現存最古の教会。
旧 グラバー住宅
グラバー園
ようこそ、グラバーたちの古き良き時代へ、長崎港の大パノラマを見下ろす絶景地。南山手の丘に位置し、今なお、居留置時代の風情が残る浪漫の地。
平和記念像 原爆の悲劇を二度とくり返さないための像
出島 鎖国時代も唯一の海外貿易の窓口
長崎歴史文化博物館(長崎奉行所) 近世長崎の海外交流史をテーマとする
三菱重工業梶@長崎造船所史料館 長崎造船所の1世紀半にわたる歴史が学べる
世界新三大夜景(稲佐山)
長崎ロープウェイ
長崎の夜景が香港、モナコと並び、「世界新三大夜景」の称号が与えられた稲佐山からの大パノラマ。長崎夜景の全貌を把握するには、その頂上に設けられた円筒形の展望台が最高だ。
江崎べっ甲店 べっ甲の老舗、豊富な品揃え
和泉屋平和公園前店
平和公園入口、大型レストラン
オランダ物産館

収容900名、大浦天主堂前
長崎カステラセンター本店 カステラは長崎の特産品
四海楼 名物「ちゃんぽん」発祥の店
史跡料亭 花月 歴史の舞台となった長崎丸山で卓袱(しっぽく)料理
料亭 青山 長崎丸山で歴史を偲ばせる料亭
長崎卓袱 浜勝 長崎の郷土料理、卓袱(しっぽく)料理
長崎中華龍宴 長崎の味と本格中華の味を融合させた美味しい料理
龍屋本舗(園田真珠)
ちゃんぽん、皿うどんをメイン
おみやげはべっ甲製品と真珠製品
端島(軍艦島) 軍艦島(端島)周遊クルーズ 長崎市高島の沖に浮かぶ端島は、その姿形から別名「軍艦島」と呼ばれています。無人島の廃墟に、長崎の炭鉱の歴史を知る。
軍艦島上陸周遊クルーズ 上陸時間は長崎市の規定により『1時間』となっております。220mの見学通路を往復しますが、3カ所の見学広場でガイドが当時の写真を使って説明をします。
池島 池島 九州最後の炭鉱の島。
「池島」は、軍艦島を超える廃墟の島として、廃墟ファンの間で密かに注目を浴びている場所。
池島炭鉱体験 日本の近代化を支えてきた石炭産業の現場を体験できる国内唯一の炭鉱施設。日本最後の炭鉱の島、坑内ツアー体験
東彼杵 長崎カステラセンターそのぎ店 ハウステンボスより車で20分
長崎空港 長崎カステラセンター空港店 工場見学・お土産
西海橋 西海橋物産館 魚魚市場 お土産、海産物
活いか料理専門 一魚一会 活いかを使った創作料理
ハウステンボス ハウステンボス 古き良きヨーロッパを再現した街並み。
ハウス(家)テンボス(森の)という名が表すように「自然との共生」をテーマに掲げた観光ビジネス都市。
佐世保 弓張岳 展望台 佐世保の大自然と市街地が一望できるのが弓張岳にあるこの展望台。夜は市街地の夜景や漁火の幻想的な風景が楽しめます。
佐世保和泉屋 大塔インター店
ハウステンボス駅近く
九十九島遊覧船 海と無数の小島が織り成す眺望
西海パールシーセンター 水族館・船の展示館・真珠の玉だし
平戸 平戸城 平戸港を見下ろし、江戸時代には平戸藩松浦氏の居城
平戸ザビエル記念教会 高台に建っているので平戸の代表的な景観
雲仙・島原
愛野 愛野展望台 標高約100m、眼下には橘湾の断層、晴れた日には東に雲仙連山、北に多良岳、また遠く天草諸島までを望む事ができる絶好のビュースポットです。
愛野ベルハウス
愛野展望台の隣、収容800名
お土産
千々石 千々石観光センター
絶景大展望台、レストラン400名収容
お土産
雲仙 雲仙地獄めぐり 温泉の噴気に包まれた世界
湯けむりをもうもうと立たせるさまは、恐ろしげな地獄の景色そのものと言えるでしょう
雲仙ビードロ美術館 19世紀の世界の銘品グラス約300点
雲仙ロープウェイ 春のつつじ、秋の紅葉は見事
島原 雲仙岳災害記念館 火山のすべてを体験できる場所
みずなし本陣ふかえ 平成新山を一望できる道の駅
島原かまぼこセンター 収容600名
五島列島
アクセス 九州商船 高速船ジェットフォイル
五島列島 五島列島観光 大小140余りの島々からなり自然と歴史遺産
壱岐・対馬
アクセス 九州郵船 高速船ジェットフォイル・フェリー
壱岐対馬高速貨物フェリー 福岡・壱岐・対馬を結ぶ
壱岐 壱岐観光 豊かな自然と歴史と文化を知る
対馬 対馬観光 国境の島 対馬、雄大な自然と悠久の歴史にふれる